製造業向けシステム開発・品質コンサルティング
ユニコのユニークな会社概要
会社概要

社 名

株式会社ユニコ

所 在 地

大阪市福島区吉野4丁目21番19号 アイメックスビル2階

事業内容

製造業向けシステム開発

品質管理コンサルティング

各業種向けシステム提案

プログラミング教育

組織・グループ

システム開発グループ

IoT導入コンサルタントグループ

事業・販路開拓グループ

AI研究開発促進グループ

総務グループ

電話・FAX

電話:06-7507-1018 / FAX:06-7507-1019

加盟団体

大阪商工会議所

取引先銀行

徳島大正銀行

関西みらい銀行

三菱UFJ銀行

主要取引先様

住電通信エンジニアリング 株式会社

株式会社 セゾン情報システムズ

株式会社 ミライト情報システム

SCSK 株式会社

日新電機工作 株式会社

株式会社 フルーント

株式会社 羽田情報

株式会社 東京信友

ユニコとは?

    当社は「ユニークコーポレーション」「ユニークコンテンツ」をキーワードに

    他社にはない機動力と創造力を活かしたシステム開発をお客様へご提供させて頂いております。

    通常の契約では難しい課題解決への参画やMOCやPOCといった試作システム制作など柔軟に対応させて頂きます。

企業理念

    日本が世界に誇る製造業。
    しかし現場においては、設備や機械による事故や怪我が後を絶ちません。

    朝、いつものように仕事へ向かう家族。その家族が怪我をして帰ってくるなんて。

    システムの力で少しでも事故や怪我を減らせないか?
    その想いを実現したくて起業し、2016年に線材工場向けに画像解析技術を用いた「ボビン残量監視システム」を開発しました。

    現在和歌山と宇都宮の2工場に導入して頂き、作業効率の改善にお役立ていただいているのはもちろんの事、 これまで人の手で行っていた作業が不要となった事による事故防止や、錫引き工程の品質向上へ役立てて頂いております。

    一人でも多くの働く人が何事もなく無事に家に帰れる。
    そんな当たり前のことをサポートすることがシステムの役割であり、当社の企業理念です。

反社会的勢力に対する基本方針
    株式会社ユニコは、次のとおり反社会的勢力に対する基本方針を定め、役職員一同これを遵守することにより、業務の適切性と安全性の確保に努めます。

    1.組織としての対応
      反社会的勢力に対しては、行動規範・社内規定等に明文の根拠を設け、経営トップ以下、組織全体として対応します。また、反社会的勢力に対応する従業員の安全を確保します。
    2.外部専門機関との連携
      平素から、警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等の外部の専門機関と緊密な連携関係を構築することに努めます。
    3.取引を含めた一切の関係遮断
      反社会的勢力に対しては、取引関係を含めて、一切の関係を遮断します。
    4.有事における民事と刑事の法的対応
      反社会的勢力による不当要求を拒絶し、必要に応じて民事および刑事の両面から法的対応を行います。
    5.裏取引や資金提供の禁止
      反社会的勢力との裏取引は絶対に行いません。
      反社会的勢力への資金提供は絶対に行いません。

    (以上)